もちどらどっとこむ

24歳で株に手を出して29歳で脱サラした30歳子持ち元マンデベ社員が不動産やマネーのお得な話や仕事や副業について語る読むマネー系ブログ

ジャニオタ嫁は無理。それは浮気と一緒。本当にやめて

time 2017/12/23

小さい男と笑ってくれて構わないが、
嫁がジャニオタになるのは無理だ。

嫁がほかの男にキャーキャー言っているだけで
自分の男としてのプライドはズタズタになるし
嫁を信じられなくなるし、
嫁への興味関心が失せていく。

sponsored link

Amazonコインなら、アプリ、ゲーム、およびアプリ内課金が最大25%おトク


ジャニオタの定義

ジャニオタはジャニーズオタクの略で、
深さ、レベルは大きく分かれている。

ひどいのになると自分のお気に入りの
グループが出ている公演を初回から
千秋楽まで全部観たりする。

「全部一緒じゃん。何が楽しいの?」

というと、

「毎回細かいところが違う」

と言うらしい。

テレビ番組を観る。CDを買う。
雑誌を買う。出ている番組を録画する。
という軽いところから始まっていき、
コンサートに行きグッズを買いあさり
ロケ地を詣でる、という重篤なレベルに至る。

嫁が突然ジャニオタになるきっかけ

ジャニオタは突然なる。
いまジャニオタじゃないからと言って
絶対に安心してはいけない。

いきなり、突然にジャニオタになる。

たぶん、何か辛い、苦しいときに
たまたまヒットするんだと思う。
(もちろん、その辛さや苦しさを癒せない夫の落ち度もゼロじゃない)
あやしい宗教と変わらない。

うちの嫁の場合、一人目の子供ができて
つきっきりの育児、役に立たない夫
という状況の中で、
ばったりと出会ってしまったんだと思う。

また、その時に知り合ったママ友が
重度のジャニオタであったことも大きい。

心のすき間にすっと入っていくのだろう。
この点、麻薬や覚せい剤に似ている。

どんどんずぶずぶとはまっていくし、
簡単には抜け出せない。

ジャニオタがコンサートにかける異常な熱量

ジャニーズのコンサートはチケットが
なかなか取れないらしい。

普段テレビで観ているアイドルが
間近に見れるのはかなりの
プレミアムな体験らしい。

だから、首都圏に住んでいても
東京公演だけではなく、
チケットが取れようものなら
大阪とか名古屋とか博多公演にも
ガチで行こうとする。

名古屋のコンサートに日帰りで行っていい?
と言われたときは
頭がおかしくなったのかと思った。
(千葉から名古屋へ日帰り?普通に考えて遠過ぎじゃないか?)
そして本人は頭がおかしいことに
気づいていない。

学校を休む?
仕事を休む?

独身者は自分の好き勝手にして構わない。

既婚者は?
家族はどうする?子供は?

ご飯作っとくからいいでしょう。
そういう問題じゃない。

ほんの数時間だろうが家族(子供)
を放置した、放置しようとした事実は
夫に抜きがたい不信感を与える。

ジャニオタ同士でつるんで非常識が常識に

ジャニオタ同士のコミュニティがある。

LINEのグループを作っていたりする。
そこでは、世の中の常識から外れたジャニオタが
集まっていて、
ジャニオタの常識が常識になっている。

(インターネットがマイノリティだったオタクを
結集させ、秋葉原で市民権を得ているのと同じ原理)

マイノリティが集まることで、
あたしたち普通だし。常識的だし。と言い出す。

一般人から見れば異常な行動・思考でも
周囲がみんなジャニオタだから、
「これくらい普通」
どころか
「こんなことも許してくれない夫が異常」
みたいなことを平気で言う。

理解を示さない夫にげんなりして、
ジャニオタだけのディープなグループにもっとのめりこんでいく。

僕が見たコンサートの気持ち悪い光景

学生時代にほんの少しだけ
東京ドームや、さいたまスーパーアリーナで
コンサートスタッフの
アルバイトをしたことがある。

ジャニーズではなかったが、
XJapanと東方神起のコンサートに会場警備で
入ったことがある。

S席や舞台の柵あたりの警備で、
彼らを見ないよう背を向けて警備した。

つまり、コンサートに沸く観客のほうを終始観ていた。
会場はもはや宗教行事のようだった。

観客は誰しもステージ上の偶像を
一目みたいという信者たちだったし、
周囲の狂気が狂気を生み、
会場全体が湧いていた。

中でも、一番いやな光景が東方神起
(当時はやった韓国の男性アイドルグループ)
の家族席だった。

舞台間近のプレミアムな席に、
女性が赤ちゃんや
3歳くらいの幼児を抱えてやってくる。

爆音が鳴る。

ライトが光る。

爆発する。

火柱が上がる。

女性は感極まって泣いている。

そんなところに小さな子供を連れてくる母親
に嫌悪感を抱いた。

が、今思えばそれ以外の女性の中にも
子供を預けてまで
会場に来ている人もいただろう。

その光景が本当に嫌だった。

ジャニオタ嫁に対する夫の心理

夫としては、嫁が別の男にキャーキャー
言っているのは耐えられない。

さらに、一般人であり人妻である嫁が
アイドルに相手にされるわけもないのに
金をどぶに捨てているのもバカらしい。

もっといえば、自分が生涯の伴侶と定めた
たった一人の女性が、アイドル風情に
「俺に魅了されている何百万人の女のうちの一人」
と見下されるのが許せない。

そしてそんな馬鹿な真似を
嫁が進んでやっているということが、
受け入れがたい当てつけのように思える。

嫁への熱が冷めていなければ、
誰だっていやだろう。

ジャニオタ嫁に夫が平然としている場合は、
大海のように心が広いのかもしれないし、
単に嫁に興味を失っているのかもしれない。

ジャニオタ嫁の正論

ジャニオタは止めてくれと
ジャニオタ嫁に言っても、
ジャニオタ嫁は正論で来る。

「私の趣味に口を出すの?」

「どんな権利があるの?」

「私のお金だからいいじゃない」

「私のこと愛してないの?」

「やることやってるからいいでしょう?」

「浮気するよりましでしょ」

「私のやりたいことを邪魔するの?」

「小さい男ね」

しょせん口喧嘩で男は勝てない。
男はそういうふうにできていない。
普通の夫はうなだれる。

「小さい男で結構。嫌だからやめてくれ」

とはプライドが許さない。

「ふざけるな!いいからそんなものは止めろ!」

と言えるだけの根性の座った男も少ない。

だが、「浮気するよりマシ」は
万引きした奴が「強盗よりマシ」「人ご〇しよりマシ」
と言うようなもので、
そもそもどっちもダメだ。

既婚者の浮気は不倫であり
れっきとした不法行為だ。

不倫を持ち出す時点で論点がずれている。
コントラストに惑わされてはいけない。

「やることやってるからいいでしょ」

もおかしい。ならサラリーマンとして
生活費稼いでいる夫もやることやってるわけで
じゃあ何してもいいのかとなる。

趣味だったら何をしても許されるわけではない。

自分の金というが結婚後に築いた資産は
たとえ嫁がパートや自分の仕事で稼いだとしても
法的には夫婦の共有財産だ。
離婚時には財産分与の対象になる。
一方的な浪費は許されない。

なにより「愛」を持ち出してくるのは一番タチがわるい。
愛しているからこそ嫌なんだよ。

嫁のジャニオタママ友の夫Nさんは神ではなく不倫男

ジャニオタ嫁に、

「ママ友の旦那Nさんは
ジャニオタ嫁を理解しているし、
快くコンサートに送り出してくれる。
それに引き換えあなたは、、、」

と引き合いに出されていたママ友の夫Nさん。

そんな神か菩薩のような男がいるのか
俺の心が狭すぎるだけなのか

とにわかには信じ難かったが、
子供の行事で実際に何度か会ってみると
たしかに物腰柔らかなSEだった。

さすがに40近くなると達観するのか
俺もここまで穏やかな境地に至れるのだろうかと
尊敬の念で見ていたが、
知り合って3年後にようやく発覚した
その神の正体は、
何のことはない職場と出会い系で
同時進行で3人の女と不倫をしていた
単なる不倫男だった。
(ママ友であるジャニオタ嫁に不倫が発覚した。)

40にもなって自営の伯父から毎月ウン十万のお小遣いをもらい
それで3人の女性とよろしくやっていたようだ。

どちらが先かは知らないが、
ジャニオタに文句を言わない夫、
コンサートに出ずっぱりの嫁。

お互いに都合がよかったわけだ。
かわいそうなのは息子だよ。
息子君は保育園と祖母に預けられているが
問題行動が多い。
多分家庭環境に起因する後天的なモノなんじゃないかと思う。

そのジャニオタのママ友は、最近子供の成長?性格?を心配し
(保育園の先生からいろいろ言われているようで)
仕事を休んで子供との時間をとるようにしているが、
6歳にもなって今から間に合うのかどうか。

0から6歳という人格形成の大事な時期に
母はジャニオタ父は不倫で、
性格にまともさをとどめることができるのだろうか。

ちなみにその子は3歳のころうちに遊びに来て
私のレゴのお家を、大きな音のなる電車のおもちゃを
ガンガンとぶつけて完膚なきまでにぶっ壊した。
(遊んでて分解したり外したりはあるけど、
初めから悪意をもって叩き壊す子は他に居ない)

嫁のジャニオタ行為は浮気と一緒

嫁がほかの男にキャーキャー言っている。

「だってアイドルじゃん」
(テレビの世界の人だから別にいいでしょう?的ニュアンス)

と言われても、夫は嫌だ。

男の独占欲というのは、
たぶん女が思っているよりも相当強い。

生物の成り立ち的に女と違うんだと思う。

自分の遺伝子を残すという生物の目的の中で
種付けしてもらえばいいだけのメスと、
自分の子孫を残してもらわなきゃ困るオスの
生き方の問題だ。

妻の不貞を許せる男は少数だし、
たとえテレビの向こうのアイドルでさえ嫌だ。

普通の男じゃジャニーズに勝てない

当たり前だが普通の男はジャニーズに勝てない。

もちろんジャニーズは顔もいいし、
運動神経もいい。
(バック天なんてできない。)

トークも鍛えられているだろう。
だが、それだけじゃない。

メイクさんやヘアスタイリスト。衣装さん、
マネージャー、写真家、演出家、照明さん
音声さん、脚本家、ディレクター、
ライター、広告代理店、企業。
たくさんのいろんな人の仕事、
利益につながっているから
一人のアイドルにほんとうにたくさんの
人が手をかけている。

まさに金を生む大切なガチョウなんだ。

なにかあって金を産まなくなったらみんな困る。
だから大事に大事に周囲がいろいろして、
多くの手を加えて作品として存在している。

あれは自然な人間ではなく、作品なんだ。

それに対して自分一人でやってる普通の男が
勝てるだろうか?

メイクもない、ヘアセットもない、貸衣装も
なければ衣装のチョイスもない。
パトロンもいなければ育ててくれる人もいない。
食事管理もないし強制的なジム通いもない。
フォトショもなければ整形もない。
うかつなことを言っても編集してくれる
ディレクターもいないし、考え抜かれた
読むだけでいい台本もない。
いざとなれば守ってくれる強力な
事務所もない。

勝てるのは嫁への気持ちだけだよ。

ジャニーズは常にオン。夫は常にオフ。

ジャニーズは、
少なくとも一般人の目に触れるとき
つまり、ジャニオタの目に触れる
テレビ番組やコンサートに映る姿は
常にオンだ。

仕事中。
つまり戦闘態勢。
ばっちり決まっている。

それに引き換え、妻の目に映る夫は
常にオフだ。

家、家庭、妻、安心できるところで
すべてをさらけ出している。

家の中や家族サービス中は舞台裏、楽屋みたいなものだ。

帰ってくる頃にはスーツも顔もヨレヨレ
のクタクタ。パンツに肌着。

休日は高いびき、寝ぐせ、無精ひげ。

なんで夫はそんなにしおしおのヨレヨレなのか。
家族のために必死こいてお金を稼いでいるからでしょう。

外では夫だってもっとしゃきっとしているし
アイドルも家ではもっとグダグダだろう。

嫁がジャニオタだと夫は冷めるし浮気する

嫁がジャニオタなのに、
夫はどうやって自尊心を保てばいい?

自分が嫁に対して抱いている熱量、
ここではそれが愛なのか、思いやりなのか、
ただの独占欲なのかはわからないが、
嫁に対して熱量を抱いている。

だが、それに対して
嫁が自分に持っている熱量は小さい。

熱量の一部がほかの男に向いている。
10与えても6しか返ってこない。

そんなアンバランスは
男にとってとてもつらい。

差し引き4の赤字。
そして、そんなアンバランスな
状態は長くは続かない。

男は嫁に向けていた熱量をセーブして、
同等の量まで減らしてバランスを取る。

そしてセーブした熱量を、ほかに向ける。
手近な女性にその矛先が向かうことが多い。

そして、手近な女性は、
嫁にそっぽを向かれて失っていた
夫の自尊心を大いに取り戻してくれる。

夫のプライド、自尊心、自己肯定感を
傷つければ傷つけるほど、
夫はほかの女性に向かい、
そこで癒される。

小さい男でも何でもいいから、ジャニオタをやめてくれ

小さい男でもいい。

自分勝手な男でもいい。

何でもいいから、ジャニオタは止めてくれ。

健全な夫婦関係を築きたいなら、
そこに配偶者以外の異性を混ぜるべきじゃない。

理屈は要らない。

反論も要らない。

結婚式で誓っただろう?

ただ俺だけを見てくれ。

それが、夫側の意見。

どうしてもだめならジャニオタ嫁と離婚しちゃえ

ジャニオタ嫁はやりたいことをやりたい。

夫はつらい。

ジャニオタをどうしても止めてくれないなら
もう離婚しちゃえばいい。そしたら
嫁はやりたいことを気兼ねなくできるし、
夫もこれ以上傷つかなくて済む。

結婚してから嫁がジャニオタになってしまったことは
夫が太ったり禿げたりリストラされたりうつ病になったり
と同列に扱ってよいくらいの変化だと思う。

不倫という手もあるけれど、
そんなリスクを冒してまで
維持する必要がある家庭なのかどうか。

子供の存在は大きいが、子供の幸せと
自分の幸せ。どちらが大事なのか。

辛い父親の背中や、冷え切った
夫婦関係を見せ続けることが
子供の成長にプラスに働くだろうか。

ジャニオタを辞めたT子の話

職場にいたT子は、
昔は熱心なジャニオタだったらしい。

KATTUNのKの大ファンだったらしい。

でも、うちに入社した時には、
すでにきれいさっぱりジャニオタを辞めていた。

どうして辞めたのか。

どうやったら辞められたのか。

T子にそこまで聞くことはできないうちに
関係は切れてしまったが、
T子の存在は一縷の望みを与えてくれる。

ジャニオタから戻ってきた人がいる。

断ち切った人がいる。

可能性はゼロではない。

希望を持って生きていこうと思う。

スマホゲームに課金で最大12,500円損しているかも。まずはチェック!【モンスト・白猫・パズドラ】

最大12,500円!アプリの購入やアプリ内科金がいつでもおトク

sponsored link

コメント

  • 47才男です。
    あなたの文章に勇気付けられました。
    プリントアウトして、ジャニオタ嫁42才に突きつけて
    ジャニオタ辞めないならきっぱり離婚と言ってやりました。
    今のところ、シュンとしていますが、どう出てくるか。
    それでは、お互い頑張りましょう。

    by ドニシキシネ €2018年8月8日 7:26 PM

    • コメントありがとうございます。
      そう言っていただけて、私も勇気づけられる思いです。
      ジャニオタは(おそらくどの種のオタクも)同類とLINEなどでつるんでおり、
      だれだれの夫は理解がある。友達からうちの夫はひどすぎると言われた。
      などと言ってくることがあります。
      (もちろんそのオタク友達たちもぶっ飛んでいます)
      うまく着地することをお祈りしています。

      by mochidra €2018年8月9日 10:28 AM

  • お返事ありがとうございます。
    よりによって、不倫騒ぎの錦戸です。
    Mochida様も、NHK 関西テレビ 森永 セブンイレブンなどに
    クレームの投書をお願いできれば幸いです。
    錦戸を芸能界から永久追放してやりましょう。

    by ドニシキシネ €2018年8月9日 9:47 PM

  • あなたの文章に共感を得ましたのでコメントさせていただきます。いい歳こいて、ジャニーズにはまるとは思いませんでした。まだ、テレビの録画とCDくらいなので、目をつむっていますが、これからコンサートやグッズなどに手を出したら、離婚届けをつきつけてやろうと思います。

    by キンぶり €2018年10月11日 1:42 PM

    • コメントありがとうございます。

      どの程度まで許容して、どこから禁止(?、というか許さないというか)の線引きが難しいところですよね。
      コンサートやグッズはメンタル的にも経済的にもきついので、私もそこまで行ったらノーセンキューです。

      by mochidra €2018年10月11日 4:29 PM

  • 28歳女性です。
    うちの場合は旦那が嵐のファンで、チケットが取れたからとライブに誘われました。
    夫は私よりジャニーズに詳しく、一緒に楽しみたいからとイッテQやvs嵐など自分の好きなジャニーズタレントが出ている番組を一緒に見させられます。
    v6の長野くんや岡田くんが結婚した時は、俺の長野君が取られたと、とても落ち込んでいました。これについては本当に意味が分かりませんでした。
    夫の影響で私がNEWSの小山君と手越君に興味を示すと、とても喜んでいます。今度はNEWSのコンサートに行こう!と張り切っていました。
    こういう男性は稀かもしれませんが、存在します。一概に全ての夫が嫁のジャニオタを許せないというわけではないと思います。
    いくら好きでも同じ料理を何年も食べ続けると飽きます。1人の男性だけに意識を向け続けると嫌なところも目に付きます。生活を共にして入れば尚更です。適度に他に目を向けて夫の嫌な部分を見ないようにした方がうまくいくこともあるのではないでしょうか?
    ジャニーズはアイドルです。奥さんと恋愛に発展する可能性は0と言って良いでしょう。身近にいる普通の男性に興味を持たれるよりずっと安心ではないでしょうか?

    by ゆり €2018年10月18日 9:21 PM

    • コメントありがとうございます。

      すべての男がそうだとは限らないのはその通りです。
      ただ、私は嫌だな、という話です。

      身近な男の人に目移りされるよりかは良いですが
      それでもやっぱりいやです。

      by mochidra €2018年10月26日 4:09 PM

  • 学生で結婚はまだですが、彼女が狂信的なジャニオタ だったので別れたものです。あの判断が正しかったのか三年程悩んでいたのですが、この文章を読んで気持ちがすっきりしました。新しい恋に向かって頑張ろうと思います。ありがとうございます!

    by 麻布開成 €2018年10月24日 11:50 AM

    • コメントありがとうございます。

      宗教でもジャニオタでも、狂信的な人は辞めておいたほうが良いです。
      答えは神のみぞ知るですが、きっと別れて正解だったと思います。
      前向きに行きましょう!

      by mochidra €2018年10月26日 4:11 PM

  • コメント失礼します。
    うちはまさに今この状態で本当に辛いし
    死にたいとすら思います。
    妻の生きがいは今はキンプリでありHey!Say!JUMPです。
    何度か話し合いをしましたがなにもなく、泊まりの遠征、年末年始当たり前です。何か言えば、小さい男。
    子供も小さく2人います。子供はかわいいですし、一緒にいて楽しいです。
    なんだか辛くずっとモヤモヤしていますが、誰も相談出来ないし妻は親に知られたくないので誰にも言っていません。
    なんでも自由で自分で稼いだお金はそちらで使いたいようです。
    私ってなんなんでしょうね。笑えてきますね。
    34歳、まだまだこれからなのに。辛くて仕方ありません。

    by rem €2018年11月6日 9:23 PM

    • remさん
      コメントありがとうございます。

      それはお辛いですね。他人事とは思えません。
      妻が変わる気がないなら、離婚を要求するのも一つの手です。
      子供の親権は妻になる可能性が大ですが、そこまで思い詰めているんだということを突きつけるのも方法かと思います。
      それであなたのことよりジャニーズを優先するなら、離婚したほうがマシかと思います。

      自分で稼いだお金なら、どんな使い方をしてもいいってわけではないと思います。
      男が自分の給料をキャバ嬢につぎ込んで、おんなじことを言ったら、奥さんは納得するんですかね。
      もし納得するなら、夫婦って何なんですかね。
      そこまで辛い思いをして、維持しないといけない関係なんですかね。

      なんでもそうですが、声を上げないと相手には伝わりません。

      お子様が生まれた時の妊娠出産育児のすれ違いがこの状況を生んだのかもしれません。
      (僕はそうでした)
      話合って、夫婦仲が戻って、子供と一緒に居れるといいですね。

      by mochidra €2018年11月7日 3:28 PM

  • 32歳男性です、同い年の妻のジャニオタ化が止まらなくなっています。小学生前の子供2人です。
    少し前までは私もいないところでDVDを観る程度でしたので様子を見ていましたが、今や隠そうとする気もないようです。
    はっきり言って妻に対する興味は一切ないので離婚したいところなのですが、子供と離れるのはどうしても嫌なので悩んでいます。
    むしろジャニーズではなく、いっそ他の男と駆け落ちでもしてくれた方がよっぽど良いです。

    by OFC €2018年11月9日 2:38 AM

    • コメントありがとうございます。

      それはお辛いですね。

      「子供と離れるのは嫌」というのはすごくわかります。
      奥さんが子供を人質にとって、やりたい放題している面も否めませんね。

      離婚したら妻側も経済的に困る面もあるでしょうから、
      話合ってまとまればよいですが、
      どうしてもいやなら最悪子供はあきらめることも
      考えないといけないことになりそうです。

      by mochidra €2018年11月11日 9:07 AM

  • 私も共感しました。
    ただ、あなたの方がまだマシです。
    何故ならジャニーズだからです。
    私の嫁に関しては、ニコ動出身の意味不明なアーティストを追いかけています。
    ホント不愉快です。
    何故一般人が知らないような人に金を落とすのか理解不明です。
    しかも常にその話ばかり。
    おまけにその話をする友人を家に連れては盛り上がり、夜な夜な電話もしてます。苦痛です。夫婦間の会話はほとんどありません。

    まだ、ジャニオタの方が私も話がわかるからマシです。

    24歳男

    by NNN €2018年11月9日 10:47 PM

    • コメントありがとうございます。

      それはジャニオタより嫌ですね。
      気持ち悪いですね。

      詳しくは知りませんが、ユーチューバーとか、歌い手?とかいうジャンルでしょうか。

      家に他人(追っかけ仲間)を上げる事、金を浪費することは
      夫として止めろと言ってよいと思います。

      返す返すきついですね。
      ジャニオタより嫌悪感があります。
      ジャニオタもいやですけど。

      by mochidra €2018年11月11日 9:19 AM

  • 先程は愚痴ってすみませんでした。

    ありがとうございました。

    by NNN €2018年11月9日 10:54 PM

  • 皆さん、イロイロお悩みですね。心中お察し申し上げます。
    私はその後金銭管理を自らするようにして
    ジャニグッズに自分のお金が流れないようにしています。
    子供達の受験が一段落するまで3年ほどは様子を見て
    私が楽しくない・満足しない状況なら離婚を考えています。
    我慢するつもりはサラサラありません。

    不倫など不適切な女性関係が各週刊誌で報道されている
    錦戸に社会的制裁がなされないのが不思議でなりません。
    (真実でないなら名誉毀損で各誌訴えられてしかるべき
    ですが、そうでないのは事務所の力で揉み消そうと
    しているのでしょうね。)
    皆さん、不道徳なジャニーズメンバーをCMなどに採用している
    会社にじゃんじゃん批判の投書をしてやりましょう。

    by ドニシキシネ €2018年11月11日 9:16 AM

  • 痛いほど共感しました。
    私の転勤を機に昨年結婚しましたが、コンサートのチケットが当たったから地元に2,3週間ほど帰ると言っています。
    今後も続くと思うと、金銭的にも私の精神的にも重くのしかかってきます。
    知らない土地に連れてきて、負担をかけてしまっているのは私です。付き合っている頃からの趣味ですので、分かって結婚したんでしょうと言われればそれまでです。
    趣味なんだから好きにさせろと言う妻に強く言う勇気はありません。離婚する勇気もありません。普段の可愛げのある妻を見ると、自分はやはりこの妻と一緒にいたいと思います。
    同じ立場の人は近くにおらず、自分が我慢するしかありません。友人にも相談しますが、同じ状況になければこの悩みは伝わるものではありません。辛いです。

    ブログを読んでこんなに心に刺さったのは初めてです。私の心の中を全て代弁して頂いているようです。
    いつか勇気を出して、妻にも読んでもらうよう伝えたいと思います。

    by m €2018年11月19日 1:41 PM

    • m様

      コメントありがとうございます。
      共感していただけてうれしいです。(あまり前向きな記事ではないですが)

      「普段の可愛げのある妻を見ると、自分はやはりこの妻と一緒にいたいと思います。」
      こう思っていられるのであれば、それは幸せなことだと思います。

      いずれそう思わなくなり、かといって子供がいるから離婚できないとなったら地獄です。

      お互い状況が改善するといいですね。
      頑張りましょう。

      by mochidra €2018年11月20日 2:40 PM

down

コメントする




Amazonコインなら、アプリ、ゲーム、およびアプリ内課金が最大25%おトク




sponsored link

PVアクセスランキング にほんブログ村
error: Content is protected !!