もちどらどっとこむ

24歳で株に手を出して29歳で脱サラした30歳子持ち元マンデベ社員が不動産やマネーのお得な話や仕事や副業について語る読むマネー系ブログ

相続 親の遺産はどれくらい?平均額と実際

time 2018/05/03

sponsored link

Amazonコインなら、アプリ、ゲーム、およびアプリ内課金が最大25%おトク


相続 親の遺産はいくらあるのだろうか

親の死を考えた時に、発生するのは相続です。

相続は親の財産を相続人で分けることを言いますが、

いったい親の財産はいくらあるのでしょうか。

 

おそらく、日ごろ親の財産を把握できる機会は

あまりないように思います。

親子といえど直接聞くのは気が引けますし、

「なんだ、俺に死んでほしいのか」

といわれることもあります。

しかも、本人も財産状況を正しく

理解しているケースは少ないです。

相続時の親の遺産 平均額4743.3万円

へーベルハウスで知られる旭化成が行った

アンケートでは、平均額は4743.3万円だそうです。

ただし、アンケート対象者が

土地と建物を持っている65歳以上の親

およびその子という高属性であること

また、自己申告のアンケートなので

鵜呑みにはできません。

中の上よりうえのアンケート結果だと思います。

9割の家庭で相続税発生せず。つまり4,000万円もない

2015年の相続税法の改正により

相続税がかかる世帯が増えました。

といっても、2015年以前は全体の4%

2015年以降は全体の8~10%程度です。

つまり、9割の相続では、

相続税が発生するほどの遺産はない。

ということになります。

2015年以降、相続税がかかる金額は

一般的な父・母・子供二人の家庭で

=4,200万円となります。

 

ですから、ざっくり言ってしまえば

9割の親の遺産は4200万円もない

ということです。

相続時の遺産は預貯金だけでなく不動産や有価証券も

もちろん、

相続時の財産は現金だけとは限りません。

不動産や有価証券も含みます。

お金だけなら分かりやすいし、

分けることも簡単です。

不動産は評価額を調べるのも大変ですし

売るのも面倒です。

ましてや、残された母が住み続けたりします。

不動産は良くトラブルになるポイントですね。

マイナスの財産も相続財産に含まれる

プラスの財産だけでなく、

借金などのマイナスの財産も

相続時の財産に含まれます。

ですから、遺産の内容は

きちんと精査しないといけません。

親が借金していたり、

だれかの借金の保証人になっているケースもあります。

 

マイナスの遺産のほうが大きくなる場合は

相続放棄も考えねばなりません。

親が元気なうちに聞いておこう

将来的な家族間トラブルを避けるためにも

元気なうちに財産を把握しておきましょう。

スマホゲームに課金で最大12,500円損しているかも。まずはチェック!【モンスト・白猫・パズドラ】

最大12,500円!アプリの購入やアプリ内科金がいつでもおトク

sponsored link

down

コメントする




Amazonコインなら、アプリ、ゲーム、およびアプリ内課金が最大25%おトク




sponsored link

PVアクセスランキング にほんブログ村
error: Content is protected !!