もちどらどっとこむ

24歳で株に手を出して29歳で脱サラした30歳子持ち元マンデベ社員が不動産やマネーのお得な話や仕事や副業について語る読むマネー系ブログ

サラリーマンがお金持ちになる方法2~借金を返す~

time 2020/06/02

sponsored link

amazonコインを知らない人は損しているかも



モッピー!お金がたまるポイントサイト

サラリーマンがお金持ちになるためには、借金を返せ

サラリーマンがお金持ちになるためには、借金を返す必要があります。

住宅ローンは性格が違うので除外しますが、オートローン、カードローン、クレジットローンなどは、返してしまい借金ゼロにする必要があります。

もし借金があるなら、まずは急いで返しましょう。

借金がある状態と言うのは、スタート地点でさえなく、マイナスです。

家計消費の借金は財務破綻と同じ

大人になって生活していく以上は、自分の経済状態に責任を持たなければいけません。

ですが、学校ではお金のリテラシーを誰も教えてくれませんし、実生活でも教えてくれません。

身近に幸せな金持ちという成功例がいれば話は別ですが、普通身近に居るのはお金のリテラリーがそれほど高くない庶民ばかりです。

当たり前ですが、お金という誰の目にもわかる指標で比べた時に、よりお金を保有しているほうが理想的です。

逆に借金があるのは、敗者と言わざるを得ません。そして、お金のリテラシーの面で言えば、馬鹿です。

経済の考え方では、3つの部門があります。

政府部門、企業部門、家計部門の3つで、それぞれ独自の考え方の中で動いています。

たとえば企業部門は、借金してモノやサービスを提供して売り上げを立て、利益を得ますので、借金イコール悪ではありません。

また、政府の借金は、徴税権を担保にしていますし、通貨発行権がありますから、一概に赤字イコール悪、プライマリーバランスイコール善というわけでもありません。

しかし、家計部門の借金はあきらかに悪です。

入ってきた金額でやりくりができないから借金をして赤字になる。

借金の利息を返すためにやりくりが厳しくなる。

これは負のループです。

しかも、借金をして何をしているかと言えば、ただ消費しているだけです。

食べ物や住居、ただ消費するために借金している。

それは身の丈に合わない、分不相応な生活です。

従って、借金がある場合は、まずこれを完済して借金ゼロを目指さなければいけません。

借金があるというのは恥ずべきことで、スタート地点にさえ立てていません。

言い方は厳しいですが、借金があるというのは恥ずべきことです。

どんなに高尚な仕事についていようが、だらしない人間でしかありません。

家計においては、プライマリーバランス(収入と支出のバランス)を保ち、借金をしない。

借金がある場合は、緊縮財政(節約)をして、借金返済に全力を尽くす。

この姿勢が無ければ、事態は好転せず泥沼にはまり込んでいくのみです。

amazonコインを知らなくて損してるかも

最大12,500円!アプリの購入やアプリ内科金がいつでもおトク

sponsored link

down

コメントする




Amazonコインなら、アプリ、ゲーム、およびアプリ内課金が最大25%おトク




sponsored link

PVアクセスランキング にほんブログ村
error: Content is protected !!