もちどらどっとこむ

24歳で株に手を出して29歳で脱サラした30歳子持ち元マンデベ社員が不動産やマネーのお得な話や仕事や副業について語る読むマネー系ブログ

貯金ができない人はダメ。金を増やしたい、融資を受けたいなら貯金すべき。

time 2018/07/25

銀行の融資担当者や、

スタートアップ支援の人間と話していると

「自己資金」

の話が出てきます。

sponsored link

Amazonコインなら、アプリ、ゲーム、およびアプリ内課金が最大25%おトク


起業したい!ビジネスしたい!で、いくら持ってるの?

起業したい!ビジネスしたい!

という人は、頭の中にビジネスモデルがあります。

 

安定した仕入れ先があり、

それを加工するボックスがあり、

安定した販路がある。

そういうビジネスモデルがある。

 

だけど、資金が足りない。

資金さえあれば、回すことができる。

利潤を生みだすことができる。

 

そういう人たちが銀行に融資を頼みに来ます。

 

もちろん、ビジネスモデルがしっかりしている

事が大事ですが、

自己資金も大事です。

 

自己資金はないけど、一千万円借りたい!

なんて、通るはずがないです。

 

せめて借りたい額と同額は用意しないと

ダメです。

100万円、500万円程度を貯められない人は、無理

起業するにも、副業するにも、

ある程度の元手が必要です。

まずは100万円。

決して無理な金額ではありません。

が、現状の生活で金を

使い切っていたら

絶対にたまりません。

 

100万円も貯められない人が

本気であるはずがありません。

 

すくなくとも周囲は

現状に満足した人間だとみるでしょう。

 

起業するなら500万円。

株取引をするなら100万円。

FXをするなら10万円は用意しましょう。

 

逆にそこまで貯めたら、起業、投資

の世界に踏み込まないと、

効率が悪くなります。

金を貯めるには現状を脱したいという強い願望が必要

金を貯めるには我慢が必要です。

食事や住居のグレードを下げる。

がむしゃらに働く。

それでいて息抜きのための金を使わない。

つまり我慢です。

 

なぜ、そんな我慢ができるのか。

現状を脱したいという強い気持ち

があるからです。

生半可な気持ちではないんです。

本気なんです。

 

渡邉美樹さんは佐川急便で働いて100万円貯めたそうです。

私も86万円貯めて株取引に手を出しました。

 

将来の希望のために今我慢できるか

目先の快楽のために使ってしまうか。

 

そこが最初の分かれ目です。

スマホゲームに課金で最大12,500円損しているかも。まずはチェック!【モンスト・白猫・パズドラ】

最大12,500円!アプリの購入やアプリ内科金がいつでもおトク

sponsored link

コメント

  • 86万円で株スタート、すごく具体的でわかりやすいです。「目の前の快楽」というとこはまさにわたしへのメッセージ!
    ありがとうございます✨

    by asakura hiroyuki €2018年11月13日 1:41 AM

    • asakura hiroyuki様
      コメントありがとうございます。

      当時の私にとって86万は少ないですが大金であり全財産でした。
      それを投資に回す決断をしたから今があるのだと思います。

      今でも、たびたび「目の前の快楽」に落ちることもありますが、
      できるだけ落ちないように頑張っています笑

      お互いに頑張りましょう!

      by mochidra €2018年11月15日 6:01 PM

down

コメントする




Amazonコインなら、アプリ、ゲーム、およびアプリ内課金が最大25%おトク




sponsored link

PVアクセスランキング にほんブログ村
error: Content is protected !!