もちどらどっとこむ

24歳で株に手を出して29歳で脱サラした30歳子持ち元マンデベ社員が不動産やマネーのお得な話や仕事や副業について語る読むマネー系ブログ

ガンプラ完成品販売という利回り7000%の超絶ビジネス

time 2017/09/07

サラリーマンの副業的ビジネスは

いろいろとありますけど、

ガンプラ完成品販売という

ビジネスがあります。

 

sponsored link

amazonコインを知らない人は損しているかも



モッピー!お金がたまるポイントサイト

1,300円のガンプラが92,001円で落札!

まずはコレを見てください。

バンダイが出しているガンダムのプラモデル

いわゆるガンプラです。

MGやRGなどシリーズがありますが

これはHGシリーズを呼ばれる

1/144スケールのプラモデルで、

完成すると大体15cmくらいの高さに

なります。

昔から根強い人気があるし、お台場にも

ガンダムベースというガンプラ売り場が

出来るほどの商品です。

余談ですが一部の超マニアックな製品は、

バンダイが直販しています。

(仮面ライダー系や戦隊系も)
バンダイ公式ショッピングサイト

『プレミアムバンダイ』



これはブルーディスティニー1号機という、

セガサターン用ゲームに出てきた

結構マニアックなマシンですが、

普通に家電量販店とかアマゾンで売ってます。

定価1,720円、

アマゾン実売1,300円くらいです。

つぎに、これ。

ヤフオクの落札結果のスクリーンショット

です。

先ほどのブルーディスティニーを塗装、完成

させたものが92,001円で落札されています。

元値の70倍です。

ガンプラビジネス

先ほどのはさすがに極端な例ですけれども、

最近ガンプラを作成してヤフオクなどで

売るというビジネスがあるようです。

買って寝かせてプレ値を待って転売する

レゴ投資とは違い、買って自分で手を

加える必要があるタイプの稼ぎ方です。

 

確かに、よくできたガンプラは男心を

くすぐりますし、実際作ってみて

分かりましたが、

一定レベル以上の作成は技術や道具、

そしてなにより時間が必要です。

忙しいサラリーマン向けに、

作成を請け負ってあげるというビジネスは

ありかもしれません。

男のホビーは永遠の浪漫

女性にほとんど理解されないのは、

男の”ホビーに対する情熱”です。

(女性の化粧品や美容機器みたいなもの)

何のホビーかは人それぞれですが、

フィギュアだったりプラモだったり、

モデルガンだったりギターだったり。

女の人にとっては文字通り”がらくた”

にしか見えなくても、

男の人は何かしら所有し、コレクションし、

飾りたい欲求があります。

みんなIKEAの棚になにかしらコレクション

していると思います。

そして、この男のコレクション欲は

男の財布のひもを緩めます。

マニアは欲しいものに金を出すので、

高いものが平気で売れます。

みんなが買う安いものではなく、

ごく一部の人が買う高いもの、って感じです。

ただパチ組みしただけでは売れない

だからと言って、ただガンプラを買って、

普通に組み立てただけ(パチ組み)では、

あまり売れません。

ある程度の完成度は必要です。

買ってくれるお客様の作成の手間を省くこと

付加価値を付けることがお金を生むコツです

例えばこれは、私が週末に作ったんですが、

みんなご存知シャア専用ザクです。

これはTHE ORIGIN版です。

最近のガンプラはよくできているので、

普通に組み上げて、

・スミ入れ(モールドという細いスジを、

黒やグレーの極細ペンでなぞること)

・マーキングシール貼り(これは付属してい

た。別売りのデカールシールなどもある)

・部分塗装(細かすぎて色分けされていない

部分を、ピンポイントで塗る)

・ツヤ消しコート(最後にシュッとひと吹きし

てプラモのおもちゃっぽさを消す)

の手を加えただけでこうなります。

ペンと艶消しスプレー全部で千円行かない

くらいですかね。

ただ、このシャア専用ザクⅡでさえ、

作成にほぼ休日を丸一日費やしたので、

時間が取れて細かい作業が得意な人が、

時間が取れないがマニアなコレクターな人に

作って売ってあげるというのが

win-winで良いと思います。

 

もっと本気で取り組む場合は、

・エアブラシを使った塗装

(そもそもが高いし時間がかかる)

・別売りパーツの利用

(バーニアやモノアイ等)

・ゲート処理

(良いニッパーややすり400⇒1000)

・別売りの水転写デカール貼り

・合わせ目消し

・ウェザリング

これらを時間の取れない忙しい

サラリーマンがやるのは難しいですから

商売になり得ます。

 

単純に趣味としてもハマる人には

ハマると思うので、

向き不向きを知るためにも、

まずはエントリーモデルの普通のガンダムを

お試しで作ってみたらどうでしょうか?

私はコレで中学以来のガンプラ熱が

再燃しました笑

最近モデルチェンジされたようで、

このガンダムはよくできています。

組み立てに1時間。いい練習にもなるし、

安いし、スミ入れと艶消しだけでも

十分サマになりますよ。

ガンプラ完成品販売の結論

メリット

・単価が安い(800円~5,000円)

・買うのは簡単(通販や家電量販店)

・作ってしまえばすぐ売り出しできる

(仕入れから販売まで時間がかからない)

デメリット

・作るのに手間がかかる

・作るのに道具が要る

(本格的に道具をそろえるなら

イニシャルコストは2万円くらい)

・単価が小さい

(1500円をせいぜい15万円で売るくらい)

・売るのが手間(売買と配送)

休日を利用して趣味を兼ねて作成して、月に数万円儲けるレベルは可能ですが、やはり自分の時間を割いて作成する必要があるので、お小遣い稼ぎを超えることはなさそうです。

 

 

amazonコインを知らなくて損してるかも

最大12,500円!アプリの購入やアプリ内科金がいつでもおトク

sponsored link

コメント

down

コメントする




Amazonコインなら、アプリ、ゲーム、およびアプリ内課金が最大25%おトク




sponsored link

PVアクセスランキング にほんブログ村
error: Content is protected !!