もちどらどっとこむ

24歳で株に手を出して29歳で脱サラした30歳子持ち元マンデベ社員が不動産やマネーのお得な話や仕事や副業について語る読むマネー系ブログ

JCBゴールドカードをダウングレードする話 年会費を払う意味を見出せない

time 2018/12/07

ゴールドカードとか、ブラックカードとか
憧れますよね。

持っているとかっこいい。ステータス!

持っていないとダサい。

でも、今回、JCBゴールドカードを
ダウングレードすることにしました。

sponsored link

amazonコインを知らない人は損しているかも



モッピー!お金がたまるポイントサイト

JCBカードとの出会い

そもそも、私がJCBカードと出会ったのは
社会人になってから。

当時amazonなどのECサイトを利用し始めたので
クレジットカードを持っていないと
どうにもならなかったからです。

その時出会ったのが、
JCBカードエクステージ。

29歳までの若者向けのJCBのOSカードです。

なにより、黒(というかグレー)がかっこよかった。

私のメインカードになりました。

公共料金や携帯代、amazon等々、
年間100万円くらいはコンスタントに
使っていたと思います。

更なる憧れ JCBゴールドプレミア

ゴールドカードの上を行く
JCBのOSカードには、
ゴールド ザ・プレミア(上位)と
ザ・クラス(最上位)があります。

このゴールド ザ・プレミアの券面が
超絶かっこいい。

ど真ん中です。

これが欲しい、と思いました。

そのためには、ゴールドカードにして
クレヒス(利用履歴)を磨く必要があります。

若者向けゴールドカード JCBゴールドエクステージ

でも、20台の若者にいきなりゴールドはハードルが高いです。

そこで、JCBが用意していたのは、
29歳までの若者向けゴールドカード。

JCBエクステージゴールドです。

JCBエクステージを使って3年くらい経って
エクステージゴールドへ切り替えました。

年会費をもったいないと感じ始めた

JCBエクステージは年会費無料ですが
JCBエクステージゴールドは
年会費3,000円(税別)です。

この3,000円は何に対する3,000円なんだろう。

年会費無料に慣れていた分、
疑問を感じ始めました。

そして、黒は好きですが、金一色はあまり…。

しかも、だれでも持てるし…。

ましてや、30歳になって切り替わる
JCBゴールドは年会費10,000円(税別)

正直、空港のラウンジを使うわけでもないし
小さい子供がいるから海外旅行に行くわけでもない。

10,000円分のメリットが見いだせませんでした。

年10,000円あったら、レゴが買えます。

ゴールドデスクに電話してダウングレードの手続きをする

さっそくゴールドデスクに電話し、
ダウングレードしたい旨を伝えました。

ざっと結論をまとめると

・ゴールドから一般へのダウングレードは可能

・書類を送るので、書いて返送する必要あり

・切替月の末日までに返送すれば、
今年度分の年会費10,000円税別は
かからない

・一般カードの年会費1,250円(税別)はかかる

・カード番号が変わるため、公共料金の設定などは
注意が必要

とのことでした。

一般カードの年会費がかかるにせよ
10000円が1,250円に下がるので
9000円の節約ができることになりました。

ゴールドザプレミアを目指すのは
もっと資産を増やして、余裕ができてから
にします。

ダイニング30なんて、うちの妻は喜びそうだし。

やっぱり年会費無料のカードが最高

やっぱり年会費無料は最高です。

考え方が貧乏くさいかもしれませんが
バフェットもいまだに緑のアメックスだと言いますし。

年会費無料に勝るものはないと思います。

そのうえで、ポイントがどれだけつくか。

良く楽天を使うなら、楽天カード。
(時期にもよるが楽天ポイントが5,000ポイントくらい付与される)



良くamazonを使うならamazonカード。
(1回使えば翌年年会費無料)

を持っていれば、困ることはそうそうないと思います。

見栄を張るのは、それ相応の資産を持ってからにしようと思います。

amazonコインを知らなくて損してるかも

最大12,500円!アプリの購入やアプリ内科金がいつでもおトク

sponsored link

down

コメントする




Amazonコインなら、アプリ、ゲーム、およびアプリ内課金が最大25%おトク




sponsored link

PVアクセスランキング にほんブログ村
error: Content is protected !!