もちどらどっとこむ

24歳で株に手を出して29歳で脱サラした30歳子持ち元マンデベ社員が不動産やマネーのお得な話や仕事や副業について語る読むマネー系ブログ

【決定版】会社を辞める前にやっておかないと後悔すること

time 2017/09/11

会社を辞めるとどうなるか。

実際辞めてみないとわからないことは多いです。

「こんなはずじゃなかった」とならないために、

私の経験を晒しますので、

ご自身の参考になさってください。

sponsored link

amazonコインを知らない人は損しているかも



モッピー!お金がたまるポイントサイト

貯金しておこう。せめて給料半年分

会社を辞めても、ランニングコストはかかり続けます。

会社を辞めても生活キャッシュアウトを減らす方法。健康保険とか年金とか合同会社を設立したらいい

食費や光熱費、住居費などの

生活費はもちろんのこと、

今までは天引きされていた住民税、

健康保険料と年金保険料

かかります。

 

ざっくり年収500万円だと、

住民税は2か月ごとに5万円くらい

国民健康保険料は月4万円くらい

国民年金保険料は月1万6千円くらい

かかります。

 

そして、退職する会社の最終月の給与からは

社会保険料は2か月分引かれますし、

転職しても最初のボーナスは出ません。

 

失業手当は4か月目からしかもらえませんし、

再就職手当も1か月は待たないといけません。

 

それを考えると、転職先が決まっていても

少なくとも手取り給与の3か月分、

できれば半年分の貯金は持っておきたいところです。

固定費を徹底的に見直しておこう

会社勤めで給料が入るうちは、

固定費にメスを入れることはあまり

ないですが、

会社を辞めて収入がなくなる以上、

固定費という支出を見直すべきです。

固定費はゴリゴリ出ていきますからね。

 

住居費

家賃・ローンを払い続けられるか。

住宅補助がなくて大丈夫か。

安いところに引っ越しておくことも

検討する必要があります。

生命保険料

会社員は無駄に保険をかけてるケースが

多いです。

本当にその保険は要るのか?

そのリスクは本物か?

現金の方がいいんじゃないのか?

保険は見直しておきましょう。

極論、かけている保険はすべて解約して、

貯蓄に回し、万一の掛け捨て死亡保険だけ

にするというのは有効です。

医療費は貯金から賄えますし。

95%のサラリーマンは59歳までに死なないから生命保険に入るな

ちょっと待って!その学資保険ほんとうに必要ですか!?

たくさんある保険を一人で選ぶの?【保険見直しラボ】

FPに相談!【保険コネクト】

携帯電話代を見直そう

携帯電話代を減らすためには、

・そもそも機種を安く手に入れること

・家族でキャリアを合わせること

・自宅のネットと組み合わせること

が黄金ルールです。

最近は2年しばりの途中で解約しても、

違約金を負担してくれるケースや、

キャッシュバックがあるケースがあります。

さがるのなら下げておきましょう。

夫婦二人戸建てで光回線とiphone7を2台で

月額1万1千円でいけます。

【学生じゃないけど】子持ち必見!iphone7をMNPで学割モンスターする方法【学割モンスター】

NURO 光 今なら30000円キャッシュバック!

 

おとくケータイ.net

自動車保険も見直そう

これは満期日が近い人だけですが、

他社の相見積を取ると、安くなる

かもしれません。

私は年額2万5千円下がりました。

やってみるだけの価値はあります。

自動車保険の更新が近いから一括見積したら保険料が2万5千円下がった話。

無料の自動車保険一括見積もりサービス


【価格.com】自動車保険を徹底比較!

転職先を見つけておこう

会社を辞めてから仕事を探すより、

次の仕事を見つけてから、会社を

辞めた方が良いです。

辞める前に転職サイトにいくつか

登録しておきましょう。

マイナビエージェント
 株式会社マイナビの人材紹介サービス「マイナビエージェント」です。

人材紹介サービスを利用しての転職は、求人を閲覧できるだけの転職サイトと異なり、 業界職種に精通したキャリアアドバイザーからの転職活動アドバイスや 転職ノウハウなどの情報提供を 受けられるサービスです。

マイナビエージェントの3つのメリット

1、関東エリアの求人を網羅!東京・神奈川・埼玉・千葉における優良企業の求人が豊富

2、20~30代に転職サポートに強い!人事&採用担当との太いパイプ

3、応募書類の準備から面接対策まで、親身な転職サポート

▼マイナビエージェントの強み・特徴 詳細は、下記を参考ください↓


マイナビエージェント

アイデムスマートエージェント
[AidemSmartAgent]転職

■アイデムスマートエージェントは求人情報に強みを持つ求人媒体アイデムが運営する総合型転職エージェントサービスです。40年以上になる人材業界の老舗であり、首都圏を中心とした25万社以上とのお取引実績があります。

■アイデムスマートエージェント の強み

500名超の法人営業部隊がお仕事情報を開拓! 株式会社アイデムとして企業の採用活動をサポートする法人営業部隊は圧巻の500名超。 アイデムとして提案する採用プランのソリューションのひとつとして人材紹介が位置付けられているため、このマンパワーはすなわち全てアイデムスマートエージェントの持つ力と見ることができます。

総合型転職エージェントサービス! 母体が総合人材サービス企業ですので、自社内に新卒向けや医薬向けといった様々な顧客向けのサービスが存在します。これは利用者目線からすれば、新卒からハイキャリア、専門職の人材までカバーした対応力が望めることの証明でもあります。

25~35歳、初めての転職に特にオススメ! 求職者の資質や志望に対し、厳選して案件を紹介するスタイルです。一度に10~20件紹介されても、どの案件をどう進めればよいか迷ってしまったり判断が出来ない、といった心配が要らないので、特に初めての転職の際にはアイデムスマートエージェントのサポートならでは、と思っていただけるような質の高いサービスをご提供できると思っております。

滅多に流通しないレアな求人が豊富 アイデムでは、関東を中心に500名程度の地域営業担当が在籍。郊外に拠点がない(少ない)他社エージェントではなかなか出会えない求人もございます。

一次面接同行も積極的に行っているので、面接担当者から想定される質問など、より実践的な面接対策が可能です。
※一部面接を行っていない企業もございます。

[AidemSmartAgent]転職

パソナキャリア
大手総合型転職エージェントのパソナキャリアの無料転職サポートプログラムです。

【サービス内容】
業界・職種別のチーム体制を取っており、専任のキャリアアドバイザーがそれぞれのご経験に沿ったアドバイスをおこないます。
求人のご紹介から、応募書類の添削・面接対策・年収交渉までトータルで転職をサポート。
現職の方にもお越しいただけるよう、平日・土曜日は日中だけでなく夜間も面談可能。

【特長】
・キャリアアドバイザーの親身で丁寧なサポート
スキルやご経験だけのマッチングではなく、志向性や社風との親和性も含めてマッチした転職先をご提案できるよう、
コミュニケーションを丁寧にとり、お気持ちによりそった誠実な対応を心がけています。

・顧客満足度の高さ
手厚いフォローや親身なサポートをご評価していただき、各種ランキングにもランクインしています。

・30,000件以上の業界トップクラスの豊富な求人
未経験で応募できるポテンシャル求人から、リーダー・マネージャークラス~部長・事業責任者クラスまで、
豊富な求人を取り扱っています。
取引企業もベンチャーから大企業まで多岐にわたりますので、ご志向にあわせてご紹介が可能です。

・はじめての転職
はじめての転職ならではの不安や疑問を解消できるよう、転職活動のやり方や自己PRの仕方など、丁寧にサポートします。
面談にお越しの方には、転職活動のノウハウがつまったガイドブックをプレゼントしています。



大手総合型転職エージェント【パソナキャリア】

リクルートエージェント
\転職支援実績NO.1/
転職支援実績は累計41万1,000名以上(2017年3月期時点)

★★リクルートエージェントの魅力★★

1.業界最大級の非公開求人数
転職活動を進めるにあたって重要な要素である「求人数」。
リクルートエージェントでは一般公開している求人の他、10万件以上の非公開求人を取り揃えています。

応募が殺到しすぎるから、企業戦略上一般公開できない重要求人だからなど、非公開にせざるを得ない魅力的な求人に出会うことができます。

2.実績豊富なアドバイザー
転職の相談相手は、誰でも良いというわけではありません。
業界や業種によって、転職に必要な情報や知識は異なります。

リクルートエージェントは、各業界・各業種に精通したキャリアアドバイザーが、求職者の希望やスキルに沿った求人を、厳選してご紹介しています。

3.充実した転職サポート
リクルートエージェントのアドバイザーは、求人紹介をするだけではありません。
提出していただく職務経歴書・履歴書などの書類の添削、独自に分析した業界・企業情報の提供、志望企業への推薦など様々な転職サポートをさせていただきます。

他にも参加者の80%以上に満足していただいている、リクルートエージェント主催の「面接力向上セミナー」にも無料で参加可能です。



転職支援実績NO1‼【リクルートエージェント】

あたりの大手転職サイトに登録しておけば間違いないでしょう。

結婚相手を見つけておこう

女性の場合、男性にとっての転職先のように、

結婚相手を見つけておきましょう。

支えてくれるパートナーは必要です。

パートナーエージェントのEQ診断テスト

パートナーエージェントの資料請求をする

家を買っておこう

そろそろマイホームが欲しいと

考えているなら、

会社を辞める前に買っておきましょう。

会社を辞めるとローン組めません。

転職しても、丸3年勤めるまでは

いい条件でローン組めません。

買わないなら、3年は買わない覚悟を

しましょう。

クレジットカードを作っておこう

会社を辞めると、クレジットカード作れません。

収入がない=信用力がない、ですからね。

借金を勧めるわけではありませんが、

融資枠があるかどうかは重要です。

いざお金が必要になってサラ金からの

借金地獄になってはまずいですからね。

辞める前に、作れるうちに

クレジットカードを作っておきましょう。

Yahoo! JAPAN(ヤフージャパン)が運営するクレジットカード

三井住友VISAカード 入会キャンペーン実施中!

イオンカードセレクト

□■楽天カード■□
楽天カード市場でお得なクレジットカード

会社を辞めるときまでにやっておきたいことまとめ

・貯金をしておく(給料の3~6か月分)

・固定費を見直しておく

・転職先を見つけておく

・結婚相手を見つけておく

・マイホームを買っておく

・クレジットカードを作っておく

これをしておかないと、

後で後悔してももう遅い、

ということになります。

amazonコインを知らなくて損してるかも

最大12,500円!アプリの購入やアプリ内科金がいつでもおトク

sponsored link

down

コメントする




Amazonコインなら、アプリ、ゲーム、およびアプリ内課金が最大25%おトク




sponsored link

PVアクセスランキング にほんブログ村
error: Content is protected !!